2012年05月27日

6月9日(土) 本田健DVDセミナーin福岡 を開催します

バロンです。

昨日は、友人のマリーナ主催のスタディグループに参加して、その後、参加者のみなさんと天神中央公園で開催されていた北海道フェアの地ビールや北海道の食を楽しみ、さらに近くの居酒屋で夜遅くまで盛り上がりました。

ライフワークスクールで出会った仲間で、今では大切な友人たちです。みんなの幸せそうな笑顔を見ることができるのは、本当に嬉しいです。

近況や、ライフワーク、恋愛、人間関係の話等さまざまな話題で盛りあがり、みんな人生を楽しいでいるな〜と感じることができたひと時でした。

人間関係の話題では、『ユダヤ人大富豪の教え3』に出てくる、人間関係のマトリックスのポジティブ/ネガティブ・自立/依存などの言葉が飛び交い、本当にとても楽しい時間でした。
それぞれが人とのつながりを大切にしており、人間関係のマトリックスを活用することで自分を理解しながら、よりよい人間関係を創っていっているようです。マトリックスは、私にとっても、とても大切なものとなっています。

6月9日(土)に、その人間関係のマトリックスについて本田健さんが語っているDVDセミナーを開催します。
福岡では初開催となりますので、興味がある方はぜひご参加下さい。

自分の基本ポジションがどこなのか、なぜそこのポジションにいるのか、きっと明確になるのではと思います。


################################

本田健DVDセミナーin福岡 ユダヤ人大富豪の教え3 

〜幸せな人間関係を築く5つのステップ〜

日 時: 6月9日(土) 14:00〜17:00

会 場: 福岡市東区会場

詳細はこちら >>> アイウエオフィスHP

セミナー終了後、懇親会も予定しています。

###############################

みなさんと、人間関係のマトリックスの話題で盛り上がれるのを
楽しみにしています。
posted by アリス&バロン at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフワーク

2012年01月06日

自分を大切にする

年の瀬にお届けしたメルマガを転載させていただきます。


先日、セルフケアについて書いたところ、「親しい人との関係において、自分を大切にするというのがよく分からない」という声をいただきました。そこで、今回はそのテーマについて2人で話してみました。


B(バロン):この人は、人を大事にする優しい方なんだね。自分を大切にするってどういうことだろう?

A(アリス):シンプルなようで深いテーマよね。友人と何かを一緒にしたい時に自分と友人の欲求が違うと葛藤を感じてしまう、わかるなぁ。

B:相手との距離感、付き合いの深さによるのかも知れないね。

A:うーん、浅くても深くても言いにくいと感じることはあると思う。人として欲求や感じ方が違うのは当り前なんだけど。

B:どうして、そんなに気を使ってしまうのかな?友人が大事だから?

A:もちろんそうでしょう。大切な友人だからこそ気持ちも揺れるんじゃない?

B:子どもの頃ってさ、そんな感じで友達と付き合ってた?
  ぼくは、あんまり考えないで自分の気持ちに従って素直に動いていたように思うのだけど。自分が一番大切なものを友達にあげたり、相手がどう感じるかはあまり考えてなかったように思う。気持ちを伝えられるだけで嬉しかったな。

A:伝えられることで幸せを感じていたのね。
  私は逆に、自分の欲求や気持ちを表現したことで恥ずかしい思いや失敗したなぁと感じた経験があるのね。だからか、自分の欲求や気持ちを伝えるのに、何となく恥ずかしさや不安な気持ち、何か悪いな〜という嫌な気持ちを感じることがあるわ。

B:あぁ、なるほど!それで時々わかりにくい表現をするんだね?
  ぼくは、はっきりと言葉にしたり表現してくれる方がわかりやすくて助かるんだけど(笑)

A:・・・ごめんなさい。確かにそうよね。自分の欲求や気持ちを言葉にすることを難しく考えすぎない方がいいのかもね。

B:それぞれが思っていることを言葉にしているだけなんじゃない?
  お互いの考えが違って、ダメ、悪いんじゃなくて、違うからこそ面白い。二人だからこそが気付けることや生まれる面白いものってあるよ。

A:そうね。つい、自分に自信がなかったり相手とぶつかるのがイヤだから遠慮してしまう、任せてしまうという面もあるかも知れない。

B:それでもいいんじゃない?
  ぼくは、自分を大切にするって、今、自分が感じているものをありのままに受け容れることから始まると思う。
  大切なのは、自分が今、何を感じているか、何をしたいのか、今、感じているもの、ワクワクなのか悲しみなのか・・・身体の心地よさや痛みなど自分の内側で感じるメッセージを無視せずに素直に感じてやることが大切だと思う。そうするといろんなことに気がついたり・・。

A:まずは、自分が感じているものを受け容れるってことね。

B:自分の最も身近な理解者は自分自身だからね。

A:自然に湧き出るもの、感じるものを否定しちゃ可哀想だわ。

B:それに、こう感じなくてはいけない、なんてないし。

A:深いテーマだけど、自分にできることは意外にシンプルなのかも。私も、もっと自分を大切にしよう。

B:ぼくも自分を大切にするよ。そのうえで、二人でおもしろい人生を作っていけるといいね、2012年もどうぞヨロシク!

A:こちらこそ、どうぞヨロシク!ステキな一年にしようね。




【セミナーイベント開催情報】

-----------------------------------------------

<< オープンハート交流会 in 福岡 >> 

  自分のハートとつながるセルフヒーリング

  1月8日(日) 福岡市内開催
   

アリスナビゲートで開催するオープンハート交流会

この交流会ではレイキをベースにしたセルフヒーリングを楽しみながら

あるがままの自分に戻っていきます。ゆったりとしたひと時は、きっと自分を大切にすることを思いださせてくれるでしょう。


<< お金のスタディーグループ in 福岡 >>

お金やライフワークについて楽しく学ぶコミュニティ


1月22日(日)  昼 / 夜 2回開催


○お昼の部 13時30分 〜 16時30分
 
  テーマ: あなたのお金の自由度


○夜の部  18時30分 〜 20時30分:

  テーマ: ユダヤ人大富豪の教え3 人間関係のマトリックス

posted by アリス&バロン at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフワーク

2011年08月27日

迷い・混乱の状態から出る

先週末のDVDセミナー中、参加者のみなさんにいくつか質問をさせていただきました。

その中で、自分の今の状態をどう感じているか、という問いに対して
2/3近くの方が「迷い・混乱の状態にいる」という応えが返ってきました。

「迷い・混乱の状態にいる」とは、どういうことでしょうか?


実は、この「いる」ということが、ポイントだと思います。


それは、言い方を変えると

「迷い・混乱の状態」を「自ら選んでいる」ということ。


視点を変えてみるとわかりやすくなると思います。

つまり、何からの理由があって、その状態を創っている、選んでいるということです。

もしかしたら、何かしら隠れたメリットがある・・・と仮説してみましょう。


すると、このような理由が明らかになります。

 ○ 何らかの決断を先延ばしできる

 ○ リスクをとらなくて良い

 ○ 責任を回避できる
   
・・・・・・  などなど。


混乱の状態でいることのメリットを、じっくり突き詰めていくと


自分の中で本当に大切だと思っていることに向き合わなくてよい


ということかも知れません。

(書きながら、私自身に深く響いてきます(笑))


では最後に、みなさんに質問です。


あなたが、向き合うタイミングに来ていることは何ですか?
posted by アリス&バロン at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフワーク

2011年08月23日

本田健DVDセミナーin福岡 開催しました

先週末、太宰府市にて「本田健DVDセミナーin福岡」を開催しました。
天気の悪いなか、福岡県内はもとより、
鹿児島や広島からもご参加いただき、とても嬉しかったです。
ありがとうございました ハートたち(複数ハート)
また、友人からステキなお花が届いたり、
大阪から、日帰りで駆けつけてくれた友人も!(ありがとう!)

当日は、前日からの大雨と、福岡市内では竜巻による飛散物の影響で、
JRがストップ!ダイヤが大幅に乱れ、大変な状況に・・・ ふらふら
私たちはタクシーを利用したりしながら、予定時間より少々遅れての会場入りでした。

その間、スタッフのみなさんが滞りなく設置等の準備をして下さっていて、
予定時間通りにセミナーを開催することができました。
スタッフのみなさん、本当にありがとうございました!! 揺れるハート

今回のテーマは
「大好きなことをやって、幸せと豊かさを手に入れる方法」
<ライフワーク> についてです。
現在の状況から始まり、ライフワークとは何か?ライフワークを生きられない理由など・・・
ライフワークに関しての約3時間のセミナー。

参加者のみなさんは、最初は少し緊張していたのか静かな雰囲気でしたが、
時間が経つに連れてどんどん盛り上がり、
セミナー終了後も、会場に残って会話を楽しんでいる方も、ずいぶんいらっしゃいました。

私たちも、自分達の経験や気付きを分かち合い、
応援を受け取ること、与えること、愛情や友情、喜びがいっぱいの
幸せな時間を過ごすことができました。
心より感謝しています わーい(嬉しい顔)


最後に、セミナーからのシェアとして、みなさんに質問です。

みなさんは毎日大好きなことをやっていますか?
もし、そうでないとしたら毎日何をやっているのでしょうか?
posted by アリス&バロン at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフワーク

2011年08月06日

オープンハート〜愛を分かち合う〜

八ヶ岳セミナーで個人的に受け取ったものの続きです。

もうひとつは、オープンハート、ハートを開けた状態でいるということ。

ハートがオープンな状態とはどんな時だと思いますか?

私たちは、幸せを感じている時は、
自然とハートがオープンになっています。

そして、ハートがオープンな時には、愛が出ています 揺れるハート
その愛を、周りの人たち、ペット、動物、花、植物・・・
たくさんの存在と分かち合っています。

大好きなことをしたりライフワークを生きている時、
楽しんでいる時には、
ハートはオープンになり愛が自然と溢れ出ています ハートたち(複数ハート)

そのあたたかさや軽やかさ、愛に惹かれて、
人が集まってくるのだと思います。


逆に、怒っているときや不安なとき、心配しているとき、
落ち込んでいるときイヤなことをしているとき、
また、ビジネスモードになり過ぎてイライラしたり・・・、
とくに楽しめていない時には、ハートが閉じてしまい、
愛を止めてしまっているようです 失恋

そんな時には、人は近づきたくないので離れてしまうのです。

あなたは、いつもハートをオープンにして、愛を出していますか?
どんな時に、ハートを閉じてしまいますか?

私の場合は、何かをきちんと間違わずにやろうとする時に、
閉じていることに気がつきました。
そんな時は、楽しんでないんですね ふらふら

ここで、愛についての本の紹介です。
タイトルを見ると、これって愛と関係があるの?と
思われるかもしれませんが、ところがどっこい・・・。

ぜひ、手にとって読んでみて下さいね。

posted by アリス&バロン at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフワーク

2011年08月03日

人生は選べる!未来はえらべる!

こんにちは、バロンです。
私が、八ヶ岳セミナーの中で個人的に受け取ったもののひとつに
「人生は選べる、未来はえらべる」があります。

「未来はえらべる」という言葉は、バシャール×本田健のタイトル通りですが、いままでは、このメッセージをなかなか理解できていなかったんだと思います。
この言葉が、今回のセミナーでようやく府に落ちたような・・・。

私の中には、「苦労したり努力しないと幸せや豊かになれない」という無意識の観念が根深くあって、これまでの人生のOSが、その観念を中心に廻っていたように思います。
そのため、ここ数年は自分の中のネガティブな観念や感情と向き合う、苦行?を続けていたのでしょう。

「ユダヤ人大富豪の教え3」の説明で言うと、ネガティヴ依存の状態。
ネガティブ依存のポジションにいるのは、かなり苦しい状態で、自分が無価値に思えて、どんどん絶望へと進んでいきます。

ここから出るのは、結構・・・難しかったです。
先日書いたように、周りに適切なフィードバックシステムをもつことが大切だと思います。

この「人生は選べる、未来はえらべる」とメッセージに
真に気付いた時に感じたのは、

・・これまでの人生でいったい何をやってきたんだろう!?何で苦行していたのだろう!
という、ある意味、かなり衝撃的なアホらしさ でした。 がく〜(落胆した顔) 雷 もうやだ〜(悲しい顔) 

考えてみたら、私たちは、すべてを自分で選んでいるんですよね。
何を食べるのか、着るのか、するのか、仕事も、パートナーも・・・・・これまでも、ずっと選んでいたのです。
ただ、パターンのように、習慣や思い込みなどで無意識に選んでいることが多いのだと思います。

バシャールが言っているように、
本当は、現実はとてもシンプルなのではないか、と思います。

私たちが、何らかの思い込みやパターンで複雑にしてしまって、
そのトリックに引っかかっているだけなのかも。

ただ、好きなものを選ぶ、一番ワクワクするものを選ぶ、
それだけでいいのかもしれません。 ひらめき

ところで、未来はえらべる バシャール×本田健 VOICE新書判が出たそうです!
興味のある方は、読んでみて下さいね
posted by アリス&バロン at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフワーク

2011年08月02日

ライフワークスクール9月18・19日開催します

9月18〜19日(日・祝)でライフワークスクールを開催します。

今回は、福岡県福津市の津屋崎海岸沿いの会場で開催。
ウミガメも産卵に訪れるというキレイな砂浜のビーチで、
ビジョンを受け取るミニビジョンクエストもやる予定です。

天神や博多駅周辺など、都会での開催は何かと便利ですが、
今回は、日常の喧噪を離れ、静かなゆったりとした環境で、
じっくりと自分自身と向き合い、自分のライフワークを
受け取れるといいなぁと、豊かな環境を探し企画しました。

自然がもつエネルギーは素晴らしいものです。
私たちを自然な状態、本来の自分へと導いてくれます。

今回のライフワークスクールのテーマは「あなたの天才性が目覚める」
あなたの才能を受け取り、輝かせるステージです。

大自然がもつエネルギーを存分に感じながら、
あなただけのオリジナリティ、才能を受け取ってくださいね。

アリス&バロンで、丁寧にナビゲートしていきたいと思います。

きっと、笑いあり涙ありの感動的なセミナーになるのではと、今からワクワクしています。

そして、ゆっくりくつろいだり、リフレッシュいただけるように、
なんと、会場には美肌温泉もついています!

ご参加の方はお楽しみに!

どんな方々とお会いできるのかなぁ・・・、とても楽しみです。

ライフワークスクール詳細はこちら →→→ ライフワークスクールHP
posted by アリス&バロン at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフワーク

2011年07月31日

フィードバックシステムをもつ

先日、バロンが本田健5日間セミナー
「自分を癒し、最高のヴィジョンを受け取る」に
トレーニースタッフとして参加しました。

八ヶ岳センターという美しい自然に囲まれた、
静かで落ち着いた最高の環境での5日間という最長の連続セミナー。

参加者の方々のコミットもいつも以上に深く、深遠な癒しと、
素晴らしいヴィジョンを受け取る光景に出会うことができました。
私自身も、みなさんと共にたくさん泣き、たくさん笑った5日間でした。

こだわって改装したというトイレも、ゴージャスな雰囲気でキラキラと
輝き、海外の高級ホテル!という感じでしたよ。

みなさんも、機会があれば、八ヶ岳センターへ行かれてみてくださいね。


今回の八ヶ岳セミナーで受け取ったことのひとつに

「フィードバックシステムをもつ」というものがあります。

これは、どういうことかと言うと、

自分の考え方が、ひとつのパターンに偏りがちだったり、
ポジティブやネガティブにずれてしまった時などに、
その偏りやズレを指摘してもらう、フィードバックしてもらえる
環境をもつ、ということです。

それは、友人、コーチ、カウンセラー、その道のメンターなどから、
率直に感じることを言ってもらうこと。

なぜ、これが大事なのでしょう。

実は、偏ったり、自分らしさからズレてしまった状態での
選択や意思決定は、ズレたぶんだけ、間違った判断を下したり、
誤った行動を犯しがちだからです。

小さなズレは気付けば早々に修正がききますが,大きなズレや偏りは、
修正に時間もかかり、エネルギーのロスもとても大きくなります。

また、自分のズレや偏りというのは、
自分自身で認識するのはかなり難しく、
気づいた時には、かなり大きくなってしまっていることがあります。

つまり、自分の偏りやズレに早く気づき修正することができれば、
大きな間違いや失敗も少なくなり、人生がもっとスムーズに流れるようになるのです。

身近に、どれだけ適切なフィードバックシステムを持っているかは、
ある意味、成功への早道と言えるかも知れません。

早い段階で、自分のズレに気付くこと、そして修正していくことは
スムーズに人生を進めていくために、とても大切なことだと思いました。

あなたには、フィードバックシステムはありますか?
posted by アリス&バロン at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフワーク

2011年06月27日

本田健DVDセミナーin福岡 開催します!

先週末は、ヒーリング交流会を開催。
静かな和室で、ゆったりとレイキの技法やヒーリングを楽しむひと時。
久しぶりの開催でしたが、やっぱりヒーリングっていいな〜 ぴかぴか(新しい) と、感じました。
日常生活のなかで気楽に気長に活用していきたいと、あらためて思いました 手(チョキ)

さて、タイトルにあるように、約2年ぶりのセミナーとなりますが
(たいへん、お待たせしました!)

「本田健DVDセミナーin福岡 〜大好きなことをやって、幸せと豊かさを手に入れる方法〜」

を開催します。

本田健氏と言えば、やはりベストセラー「ユダヤ人大富豪の教え」のファンの方が、多いのではないかと思います。
そして、続々編 「ユダヤ人大富豪の教え3」も発売されました。

今回は、その発売記念として特別価格にて開催しますので、かなりお得です!

このDVDセミナーは、ただDVDを観賞するだけではなく、グループワークで参加者のみなさんと意見交換するなど、参加型のイベントとして楽しんでいただけるように、私たちでナビゲートしていきます。

きっと、楽しみながら学べるセミナーになると思います。

このような方には、とくにおススメです。

○大好きなことを見つけたい人
○大好きなことで、幸せになりたい人
○大好きなことで、豊かになりたい人
○ライフワークを生きたい人
○同じような仲間に会いたい人
○人生の方向性を見つけたい方
○本田健を見てみたい人(DVDの映像ですが・・)
○本田健のセミナーを受けたい人
○アリス&バロンに会いたい人(笑) ほか


久しぶりの開催、少人数限定ですのでキャンセル待ちになる可能性があります。
ご興味のある方は、お早めにお申し込みくださいね。

--------------------------------------------

<<本田健DVDセミナーin福岡>>
〜大好きなことをやって、幸せと豊かさを手に入れる方法〜

日 時:8月21日(日) 14時〜17時予定

会 場:福岡県太宰府市内


詳細はこちら ⇒⇒⇒ アイウエオフィスHPへ

--------------------------------------------

大好きなことを始めたい、感性の響き合う仲間を探したい・・、そんな心のつぶやきが聞こえたら、夏の午後のひとときを、ご自分にプレゼントしてみてはいかがでしょうか。
私たちも、あなたとお会いできることを楽しみにしています わーい(嬉しい顔)

posted by アリス&バロン at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフワーク

2011年06月21日

お金のスタディグループ

先週末、福岡市内にてお金のスタディグループを開催しました。
テーマは、「豊かさの源泉(キャッシュポイント)を掘り当てる」。

キャッシュポイントについて簡単に説明すると、

○それをやるだけで、経済的に豊かになるもの
○お金と何かを交換する、「分かち合い」のポイント です。

今回は、おもに既存のお金の流れを大きくすること
    お金の流れを増やすには
の2点について、みんなでシェアしながら考えました。

キャッシュポイントを考えながら感じたことは、
自分の才能は何か?ということが明確であることが
とても大切だなと改めて思いました。
そして、自分の価値を等身大で認めることも大事ですね。

お金のスタディグループは、
お金のEQを中心に、和気あいあいとした雰囲気で
お金についてみんなで学び合っています。

次回の開催は、

-----<お金のスタディグループ>------------------

日 時:7月9日(土) 午後

テーマ:「パートナーシップとお金の切ってもきれない関係」

詳細はこちら→→ お金のスタディグループHPへ

-------------------------------------------

次回もとても興味深いテーマです。
どなたでも参加できますの、詳細をご確認のうえお申し込みください。


また、今週末はヒーリング交流会を開催します。

-----<ヒーリング交流会>------------------

日 時:6月26日(日) 午後

場 所:福岡市東区会場

どなたでも参加できます。
ヒーリングに興味のある方は、お気軽にご参加下さい。

詳細はこちら→→ ヒーリング交流会HPへ

---------------------------------------

みなさんとお会いするのを楽しみにしています!

よい一日をお過ごしくださいね!
posted by アリス&バロン at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフワーク

2011年06月02日

ライフワークが見える形に 〜Tobatti個展

水無月に入りました。
が、なぜか九州北部はいまだ梅雨入り宣言がなく、何だか置いてけぼりを食った気分です。

それでも、季節は着々と時を積み重ねているようで、庭の梅の実はふくふくと膨らみ、キュウリの苗はツルをするすると伸ばし始めました。普段の気忙しい意識では見逃してしまう一瞬の間にも、命は着実に変化し続けていることを感じます。

さて、今日は私たちの友人でもありアーティストでもある Tobatti の活動のご紹介です。

Tobatti の描く絵は、独特の淡い色の重なり具合や繊細で緻密な線が、ファンタスティックで不思議な世界観を醸し出しています。その魅力に惹かれて、私たちのHPにも初期の作品を使わせていただいているのですが、今回の個展では、これまで書きためたモノのなかから原画を展示するそうです。

Tobatti との出会いは、2年ほど前のライフワークスクール。
出会った時から芸術的センスにあふれる人で、ギターを奏でたり(プロ級、というかバックギタリストとして演奏していたらしい)、文章をしたためる等、どれをやっても Tobatti らしさがにじみ出てしまうピュアでキラキラした個性の持ち主で、知性的な観察力と豊かな感受性をあわせ持つ才能豊かな人だなぁと思ったことを憶えています。

たくさんの顔を持つTobatti、そのなかでもとりわけ絵を描くことが大好きで、描き始めると時間の経つのを忘れて、真夜中を過ぎてしまうこともあるのだとか・・。描きたいものを描きたいように描くために、画材を研究したり、線の描き方を変えてみたり・・。まさに、ライフワークを形にする為の努力?を惜しまない、ライフワーク時間をたくさん過ごしている人なのです。 わーい(嬉しい顔)

きっと会場には、 Tobatti の、大好きなことを思い切り楽しむ喜びや形にする情熱が、描かれた絵に込められエネルギーとなってそこはかとなく幸せな分子のように空気中に漂っていると思います。絵が大好きな人や、ライフワークを形にしたいと試行錯誤している人にとっても、何かいいヒントを掴むきっかけになるかも知れません。

タイミングの合う方は、ぜひ足を運ばれてみてはいかがでしょうか。
私たちも、ぜひ見に行きたいと思っています。
来週あたり、足を伸ばそうかな〜

カフェでの展示なので、お洒落な気分もあじわえそうです。


Artist Tobatti 原画展2011
「 いつも一緒 ずっと一緒 」
日 時 6月1日(水) 〜 13日(月)  10時から夕方5時まで
      土・日・祝日休み  
      但し、5日(日)のみ昼2時から5時まで
会 場 Taste Five Coffee
     福岡市中央区大名14−45 Qis TENJIN B1F
      西通りのaddidasの角を曲がる

入場料無料 カフェなので1ドリンクオーダー500円から
      TEL 092−716−3483

tobatti.jpg



posted by アリス&バロン at 23:33| Comment(5) | TrackBack(0) | ライフワーク

2010年12月28日

ライフワーク・カフェ

先日、友人達がライフワーク・カフェというイベントを開催しました。
一人15分くらいを目安に、自分の大好きなことや取り組んでいること、これまでのことなどをシェアする会。シェアと言うと和やかな感じがしますが、そこはイベント。エントリー者以外はオブザーバーとなって静かに見守るので、そこはかとない緊張感も漂いました。私も聞いてて、何度もドキドキ・・。とても、おもしろいイベントでした!

何よりも、自分の持てる技術や思いを伝えるというのは、想像以上に大変だと思います。大抵は、そこまで至るのにどれだけ努力が必要だったかなんてわかりません。だからこそ、成功までのプロセスが素晴らしいストーリーになるのです。
プロジェクターを使って映像で説明する人、レジュメを作った人、音楽を奏でたり、ダンスを披露したり・・本当に素晴らしかったです。一緒に踊ったり、自分でお気に入りのアロマエッセンシャルのブレンドを作るという参加型の内容もありました。県外からのエントリーもあり、準備など本当に大変だったと思います。もしかしたら、最初の貴重な一歩を見せていただいたのかも知れません。本当に、感動いっぱい!お得感いっぱい!のイベントでした。揺れるハート

自分にとって大好きなものを人に伝えるって、かなりドキドキ・ワクワクするものではないでしょうか。
自分の大切なものを、誰かに伝えたい・・・、でも、誤解されたり関心を持たれないこともあります。人はそれぞれに、価値観も大事にしているものも違うので、拒絶があるのは当り前なのですが、それでも、NO!があからさまだったり、まして攻撃的に批判されたりすると、ハートにグサッときます。本当は、傷付く必要はまったくないのに、大好きなものだからこそ繊細に感じてしまうのかも知れませんね。

そういった意味では、ライフワークとは最も傷付きやすく、最も情熱を感じるものなのでしょう。
たいして好きでないものなら、こけてまで追いかけようとしないし、人に批判されても反応しないと思います。自分よりうまい人を見ては落ち込み、向いてないかも知れないと疑いながらも、それでも追いかけずにはおれない、追いかけたい、と思ってしまうものなのだと思います。例えるなら、最愛の恋人みたいな感じ・・かな? 

ライフワーク・カフェでは、そんな大好きなことを追いかける情熱的な仲間があつまって、それぞれの思いを表現してくれたのでした。そして、私は時々、感動で涙が出そうになりながら、タイムキーパーを務めさせていただきました。 わーい(嬉しい顔)

私を含め、何かを愛する気持ち、大好きなものを追いかける気持ちを抑えて大人になった人達は、子どもと違い、大好きなことを見つけるまで、形になるまで、表現できるようになるまでは、少し時間がかかるのも無理のないことだと思います。自分が自分のドリーム・キラー(夢を壊す人)にならないように自分自身にできることは、夢を諦めないこと、そして、自分を安心して表現できる仲間と出会うことだと思います。そうやって、小さな「夢」や「大好きなこと」という雛鳥を育んでいくことが必要なのだと思います。

クリスマス、友人たちから「夢を応援し合うコミュニティ」という素晴らしいプレゼントをもらいました。
本当に、ほんとうにありがとうございました。ぴかぴか(新しい)揺れるハートぴかぴか(新しい)
posted by アリス&バロン at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフワーク

2010年12月15日

ライフワークの足跡

アリスです。

急に冷え込み、朝、庭に出るとうっすらと霜が降りていました。
もうすぐクリスマス。月日の経つのは早いものだなぁと感じます。

先週は、友人と共にスタディ・グループというお金の勉強会を開催しました。
今年から始めたばかりの活動で、毎回、友人夫婦と組みながら、会場を探したり、進行を話し合ったり・・。
今回も、「お金と人生」という大きなテーマを参加者の方達と話し合いながら進めました。自分の「お金と人生」について感じることを話したり、人の話を聞いたり、毎回のことながらハッとするような気付きもありました。

私の場合は、過去の記憶から、お金と、お金にまつわる感情が混乱して頭の中をグルグルする原因を発見、「これだとお金のことを考えたら感情が揺れて疲れるのは当り前」と思いました。
お金に対する観念て、自分の人生だけでなく、両親や祖父母の影響を意外に深く受けていることを実感しました。

先週の少し前11月下旬は、今年最後のライフワーク・スクールを、友人と3人で開催しました。
この時のテーマもお金にまつわるもの「大好きなことをお金に換える」 わーい(嬉しい顔)
参加者の方達は、すでに自分の好きなことが明確で、すでに始めている大好きな音楽を聞かせてくれたり、本格的に始めた絵画や芳しいアロマを提供してくれて、何とも贅沢な2日間となりました。
懇親会には、旧知の友人達も駆け付けてくれて、とっても楽しいひと時を過ごすことができました。
このような活動をして、最も嬉しいことの一つは、出会う人達がどんどん自分らしさを取り戻している感覚のあることです。自分の「好き」の感性に敏感になることで、いい意味で自由になっている感じがします。
周りに合わせて好きなものを限定的に選ぶのではなく、純粋に好きなものを探して追いかける、そこにはかけがえのない誰にも変えられない自分らしさがキラッと光っているように思います。

私たちも、参加者の方達と共に、自分らしさを大切に守りながら、一日一日を楽しく生きていきたいと思います。

あら、なんだかキレイにまとまってしまいました ^^; まぁ、いっか。

今年も残りわずか、風邪などひかないように元気に過ごしましょう! ぴかぴか(新しい)



posted by アリス&バロン at 21:49| Comment(4) | TrackBack(0) | ライフワーク

2010年11月17日

感情の動く方向

アリスです。

冬の訪れを感じるこの頃ですが、元気にお過ごしですか?
私は、ホットカーペットの上で毛布を腰に巻きつつ、キーボードを打っています。

ところで、最近HPの内容改定を始めました。
これまで、コーチングメインだったEQセッションを、私や夫の特徴を使いより深みのあるセッションということで、形を考案し半年以上時間をかけて煮込みました。
夫は、才能探査セッションと潜在意識コーチング。
私は、パートナーシップセッションとオープンハートセッションです。
オープンハートの方は、今週中にはアップできる予定です。

これらのセッションが生まれるまでには、本当に長い時間がかかりました。
以前から、させていただいていたカウンセリングやヒーリング、コーチングをどんな形で提供するのが、自分や相手の方にとって喜びがあるのか、一見内容がバラバラなようでも、すべて私が学んできたことです。

カウンセリングメインで話を整理したり深い部分での心の声を探している方、
見えないエネルギーを感じたり、非言語の気付きや癒しを求めている方、
現実を前進させる為に具体的な方法やアプローチを望んでいる方、
望みの形は違っても、根底にあるのは自分と向き合い自分を生きること。
ブレンドを変えながら、よりパーソナルに対応するにはどうしたらいいのか、その結果が、最も内容的に要望の多いパートナーシップを特化することと、心を開く、というセッションでした。

そうして準備するうちに、気付いたのです。
この二つは、私自身が最も苦手ゆえに時間をかけて取り組んできたことだったということに。 がく〜(落胆した顔)

そして、あるメンターが言ったことを想い出しました。

「最も感情が揺れ動く方向を選ぶといい。それがライフワークだから」

ライフワークに近いものであればあるほど、感情は揺れ動くのです。
つまり、安定感を感じるだけの得意なことではなく、ワクワクと同じくらいドキドキするものこそ、ライフワークに近いのです。

もちろん、私が枠を絞ったことで、今後どのていどの広がりがあるのかわかりませんが、少なくとも、パートナーシップと心を開く、という部分にフォーカスすることで最も感情が揺れ動くのは、私自身になる確信があります。

書きながらも、あぁそういうことだったのかぁ・・と不思議な安堵感と覚悟を決めなくちゃ、という気持ちが湧きあがります。

最も恐いことをする、それがライフワークなのだと、メンターの言っていた意味がようやくわかったような気がします。

これから、どんなことが始まるのか、どんなことを体験するのかわかりませんが、自分にやれること、学んできたことを分かち合いながら、ご縁のある方と共に、人生を作っていきたいと思います。

これからも、どうぞ宜しくお願いします。
あなたのもとにも、ステキな冬が訪れますように。 揺れるハート
posted by アリス&バロン at 00:27| Comment(4) | TrackBack(0) | ライフワーク

2010年11月09日

ライフワークの表現

アリスです。

霜月に入り、風もずいぶん冷たくなりました。
太宰府近郊の森は、少しずつ紅葉が色付き始め、もう少し経てば紅葉狩りの人達に楽しいひと時を与えてくれそうです。

10月下旬に、ライフワークスクールのフォローアップ会を開催しました。
スクールも今年で3年目。参加者の方達は、受講したステージや時期もバラバラで、初対面同士の方もいらっしゃいました。初対面同士の方はちょっと緊張した面持ち。最初は、どんな感じになるのかなぁと、ちょっとドキドキしました。

でも、そこは「大好きなことをしよう!」というノリのいい仲間。
2時間の間に、互いのライフワークの現状や、困難なこと、、楽しいことをシェアするうちにだんだんと打ちとけて、いい感じになりました。
私たちも開催させてもらって、とても楽しかった!です。 揺れるハートわーい(嬉しい顔)

そして、気付いたのは、好きなことを探す、という生き方のノリがスクール受講前より当前になっているというか、ライフワークを楽しみながら探す軽やかさが感じられました。自分に対する好奇心がむくむくと湧いて、不鮮明だった画面がだんだんクリアになってきているような、そんな印象を受けました。みなさん、いい感じで羨ましいなぁと思ったほどです。

自分の人生を使って表現したいもの、それがライフワーク。
ライフワークスクールを始めた本田健の言っていることで、ライフワークは「その人らしさ」の中にあるので、ある意味どんなに表現方法が変化してもライフワークそのものは変わらない、という言葉を想い出したフォローアップ会でした。

11月は20、21日の2日間を使って、ライフワークスクール第3ステージ『ライフワークをお金に換える』を開催します。
今回は、東海地区で大人気のファイナンシャル・カウンセラー・永田 和を迎えて、アリス&バロンの3人でナビゲートします。
私たちの長き友人でもあるカズは、お金のプロだけあって厳しい現実をより賢く生きる智恵を持っている人です。そして、くだらない?、いえ、面白いオヤジギャグを考えるのが大好きな友人です。参加予定の方は、ぜひギャグを受け取って笑うセンスを磨いておいて下さいね?!

ライフワークスクールの詳細は下記をご覧ください。
http://www.alice-baron.com/lifeworkschool/lifeworkschool.html

9月下旬から始めた、私たちのホームページもメニューもアレンジがようやく出来上がりつつあります。
キュートなイラストレーターの作品も使わせていただき、以前より楽しさを感じると好評をいただいています。
まだ、未完成の部分もありますが、よかったら覗いてみて下さいね。

朝晩の冷え込みに、そろそろ厚手の靴下を履こうかなぁと思うこの頃、
みなさんもお身体を大切になさって下さいね。

posted by アリス&バロン at 22:48| Comment(2) | TrackBack(0) | ライフワーク

2010年08月29日

ライフワークスクールからの気づき

先日、沖縄の友人と3人でライフワークスクールを開催しました。
涙あり、笑いあり、また参加者の方からのお菓子の差し入れや、
自分で作詞作曲したCDのプレゼントなど分かち合いの多いステキな2日間でした。

今回は、ナビゲーター3名でのコラボということもあり、
これまでの進行、サポートの入り方等のポジションを大きく替えて開催しました。

その結果、普段とは異なるポジションでのナビゲートは、私たち夫婦にとっても、
とても気づきや学びの多いものとなりました。

例えば・・・
 
 ・パートナー、友人や自分の特徴(長所・短所)
 ・自分自身、そしてメンバーへの信頼
 ・自分の無意識の行動パターン
 ・自分の人間関係のパターン   

などを、より明確に理解する機会となりました。

そして、次の大切さを改めて知りました。 
 
 1.自分で体験することの大切さ
 2.人を鏡として自分を見つめ知ること
 3.自分の無意識の行動パターンに気がつくこと


少し詳しく書くと・・・

1.自分で体験すること

 ブッタの教えの中でもありますが、「わかる」というレベルには3段階あるそうです。
 
 1段階目:人から聞いて分かる
 2段階目:自分で考えて頭で分かる
 3段階目:自分で体験して分かる

ちなみに、人が本当に「分かる」のは3段階目の「体験して分かる」しかないそうですが、
今回、私たちが体験したのも、まさにこの3段階目でした。

確かに、自転車に乗るのに説明を聞いて理解したつもりでも、実際には乗れません。
自分で自転車にまたがり、転んだりよろけたりしながら乗れるようになりますよね。

例えば、子どもの頃を思い出して、「○○○ごっこ」をやってみるのもいいかもしれません。

普段、自分はネガティブだなって感じている人は、ポジティブに振る舞ってみる
ポジティブな人はネガティブに振る舞ってみるなど、 
普段と異なる役回りを体験することで、気付くことが沢山あると思います。


2.人を鏡として自分を知る

「鏡の法則」などの言葉で聞いた方も多いと思いますが、人の中に見えるものは自分にもあるということです。
自分の中にないものは、いい意味でも悪い意味でも気付きません。
相手に見える、いいなと感じる所、嫌だなと感じる所、どちらも自分の中にあります。

「人の振り見て、我が振り直せ」とはまさに名言!ですね。


3.無意識の行動パターンに気がつくこと

これは、上記よりちょっぴり難しいことだと思います。
何しろ無意識にやっていることなので、なかなか気がつくことができません。
よほど意識的に、客観的に、自分を見ていないと気付けないものです。

パートナーや、普段一緒にいる人に聞いてみるのもいいでしょう。
時に、自分にとっては当然の行為でも、相手が嫌な思いをしていることもありますので、
感情的にならずに、客観的な視点としてフィードバックを受け取るのがいいかと思います。

そして、日常どれだけ意識的にその瞬間にいれるかも大事ではないでしょうか。
友人や他の人と会話をしていても、やり残した仕事が気になったり、
過去の出来事を思い出したり、その後のことを考えたり、
その場に100%いないことが多いのではないでしょうか。


バロンは、意識的にその場にいるトレーニングのひとつとして瞑想法を活用しています。

瞑想をやってみると分かりますが、いろんな雑念が湧いてきたり、
身体のあちこちが痒くなったり、痛くなったり、
いろんな事を思い出したり、考えたり・・・まさにこの瞬間にいないんですね!

瞑想法により、この瞬間を意識的に選択できるようになり、
集中力があがり、物事を行う効率も良くなってきます。
そして、何よりも心の平安が増してきます。
僕にはとても有効なツールで、一度みなさんにもぜひ体験していただきたいと思い
瞑想セミナーを開催することにしました。

<<<<<<<<-------------------------->>>>>>>>

9月5日(日)に、<瞑想法>のセミナーを開催します。

「幸せに豊かに生きるための瞑想セミナー〜意識的に人生を選択する方法〜」

このセミナーでは、より意識的に生きるための瞑想法をお伝えします。

普段の自分がどれだけ無意識的に行動しているか、
そして、感情に振り回されているのかに気づき、
より意識的に自分自身の思考、行動を選択できるかを知ることができます。
また、自分らしい人生を選択する力が自分にあることに気付くでしょう。
ぜひ体験されてみて下さい。おススメです!

ご興味のある方は、こちらをご覧下さい --> アリス&バロン.COM
posted by アリス&バロン at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフワーク

2010年06月03日

ライフワークスクール3st 終了!

アリスです。

あっ・・という間に6月。
早いもので、もう2010年も半年を過ぎましたね。

私たちは、5月最後の土・日曜日「ライフワークスクール3st」を開催しました。
3stのテーマは「ライフワークをお金に換える」、「キャッシュポイント」を掘る当てるステップです。

今回は大阪からビジネスオーナーの友人を招いて開催しました。

「才能」を「お金」に換えることができなければ、どんなに「才能」があっても現実的に成功することは難しいと云われます。逆にどんなに「お金」があっても、やっていることに生きがいや喜びを感じられなければ、その人の心は暗く虚しさを抱えるようになります。

そんな問題をクリアにするべく考案されているのがライフワークスクール。
3stは、自分の大好きなことや天才性を見つけた後に、自分のなかに眠るキャッシュポイントを探り当てるステージなのです。
start.jpg

簡単に内容を書くと、自分の理想や大事にしている価値観、ビジネス観を見直しつつ、今の自分を冷静に見つめたうえで、これからビジネスをどう組み立てるか・・、2日間、延べ15時間程度の時間を使ってじっくりと現実や自分と向き合っていくものです。

ナビゲートさせてもらいながら、私自身も自分と向き合い、自分の感性で受け取っているものと表現のズレを発見し、思わず唸ってしまいました。 あせあせ(飛び散る汗)

自分の才能を社会に還元すること、その一つのかたちがビジネスだと思いますが、難しく捉え過ぎると、最初の一歩をなかなか踏み出せないものです。その感情的なブロックがどこからきているのか見つけ、時には家族や友人、仲間に助けてもらえると心強いですね。

break.jpg


オーナーの友人は、自分の体験や考え方をさりげなくシェアしてくれ、友人の感覚的な自由さや対等感をみんなが感じ取れたようで、本当に開催してよかったな、と心から喜びを感じました。

受講生の方たちも、真剣に自分と向き合い、受け取って下さり、その真剣さに心を打たれるシーンが、何度もありました。

また、タイミングが合えば3stを開催したいと思います。

end.jpg

みなさん、ありがとう ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
posted by アリス&バロン at 19:23| Comment(4) | TrackBack(0) | ライフワーク

2010年05月10日

ライフワークってなんだろう?

アリスです。

ライフワーク体験会を開催しました。
母の日にちなんで、参加者の方からお花をいただいたり、嬉しいサプライズ付きの体験会でした。 かわいい

体験会は、2日間のDVDセミナーで使うものと同じものを使い、短時間に濃縮したミニセミナーです。

けれど、これがなかなか深くて、観る度に気付きがあるのです。

すでにスクールを受けた人もご参加くださり、
「受講後から自分の大好きなことを始めて、今回は復習のつもりで来たのですが、初めて受けた時には耳に入ってこなかった言葉やヒントに気付きました!
あんなこと云ってたんですね!」
と、感謝と感嘆の言葉をいただきました。

そう、そうなんです・・ふっふっふ 揺れるハート

その人にとって、どの言葉が響いたのかはわかりませんが たらーっ(汗)

一つには、その人の本気度が高まり次の課題を抱えて受けたから、というステップの違いがあると思います。
そして、もう一つの理由は、本田健氏の独自の立体話法による効果ではないでしょうか。

日本でも、トップレベルのセミナーリーダーと云われる本田氏の立体話法は、聞き手の自由度が高く、専業主婦の人でも経営者の人でも、パーソナルレベルで気付きがあるようです。
彼は、IQとEQのバランスを最重要視してビジネスモデルを作っています。どちらかに強い人が多いなかで、彼のような才能の持ち主は稀有の存在なのかも知れません。
でなければ、私のように難しいことはキライ!おまけに飽きやすい性質の人間が、繰り返し聞いてもおもしろい、とは感じなかったでしょう。 わーい(嬉しい顔)

今回も、ナビゲートさせてもらいながら、ライフワークについて、才能の意味、自分を本当に大切にするとはどういうことなんだろう・・?と、たくさんの疑問が湧き出ては、もしかしてこういうことなのかな?などと、楽しみました。

ライフワークとは、自分の才能を表現すること。
ライフワークとは、社会とつながるビジネス。
ライフワークとは、自分の真実と向き合うこと。

人により、さまざまな答えがあります。
その答えは、どれもその人にとっての真実であり、間違いはないのでしょう。

私にとって、ライフワークとは、自分を愛することです。

ちょっと、感覚的過ぎるかな あせあせ(飛び散る汗)

私なりに、これからもいろいろと思い悩んだり、頑丈な石橋をたたいたり、小石につまずいたりしながら、自分で自分のライフワークを形にして、道を作っていくのだと思います。

あなたは、どんな道を作りたいですか?

いつか、聞かせて下さいね。
posted by アリス&バロン at 21:02| Comment(2) | TrackBack(0) | ライフワーク

2010年01月05日

ライフワークにふれる

アリスです。

初春の清々しい日差しと、低気圧の寒波が交互にやってきますね。
如何お過ごしですか?

私は、昨年末にたくさんリンゴをいただいて、思いつきでアップルパイを焼いてみました。手抜きで冷凍パイシートを使って、なかのフィリングだけ手作り。
これが、思いのほかおいしくて!手作りなので甘さも自分好みに調整できて焼き立てホヤホヤを食べれるので、いいことづくめです!
4人分焼いて、すぐに食べてしまうので、カロリーオーバーにならないよう気をつけなくては あせあせ(飛び散る汗)

さて、バロンが写真を載せていた書道家の先生は「龍一郎」先生、アトリエ「風龍」「風の書龍組」を主宰されています。

昨年末に、ご近所の日本茶専門店のパッケージデザインをされているご縁で、その店で作品展をしていらっしゃいました。

どの作品も勢いがあって、それでいてあたたかさがあって「書」というより「画」のような面白さがありました。
作品展示中の土・日曜のみ、希望の文字を鳥の子紙カレンダーに書いて下さるということで、どんな言葉を書いていただこうかな〜・・と前の晩から楽しみにして茶屋にむかいました。

お会いする前は、書道家というからには、やっぱり羽織袴にひげなんかをはやしているのな、厳しい恐い先生だったらどうしよう・・と妄想していたら、とっても優しそうな顔のつやつやした、笑顔の素敵な先生でした。 ぴかぴか(新しい)

龍一郎先生は、数年前に小学校の教論を退職し、今は書に専念されています。
たくさんの人に「墨で書く」楽しみを伝えたいと仰っていました。
ほとんどの人が子どもの頃の硯をそのまま物置にしまっている、それをもう一度出して使って楽しんでもらいたい、と。
最近は、TVCMやドラマの題字なども作製されているので、どこかで目にしている方もいらっしゃるかも知れませんね。

私は、自分の名前でもある「明」という一文字をお願いしました。
先生が文字を書く前の静かな時間、暗い古代の森のように沈んだ墨の深い香りと、日本茶の清々しく若々しい青い香りが入り混じって、なんとも云えない風雅でたおやかな時間が流れました。

先生が書いているのを見ていると、自分もなにか書いてみようかな、書けるかも・・と思えてくるから不思議です。墨の香りってこんなに気持ちいいものだったんだと、懐かしい気持ちにもなりました。

そして、できあがった作品は、なんと象形文字の「明」。
太陽と月が向かい合って笑っているような、喜んでいるような・・。
それは、過去かつて私が学生だった頃、美術の時間に作った手作りの印鑑の形とよく似ていました。文字を見て、その頃の自分を想い出し、美術の時間は、わたしにとって数少ない楽しい時間だったことを想い出しました。
うまく自分を表現できず、人ともうまく付き合えなかった頃、わたしにとって美しい芸術にふれたり、作品をとおして自分を表現することは、深呼吸をするのと同じくらい気持ちのいいことで、自分とつながる大事な時間だったのです。
そんなことを想い出して、嬉しくてちょっぴり涙ぐんでしまいました。

ちなみに、龍一郎先生は、かつて子どもたちの名誉回復のための「ゲルニカ裁判」支援の輪が全国に広がるきっかけとなったご本人です。ニュース23等の特番でご覧になった方もいるかも知れませんね。
10年前の子どもたちは大人になって最高裁で証言をし、今でも交流があるそうです。素晴らしいですね。

文字から伝わるあたたかさそのままの、笑顔のやわらかなダジャレのおもしろい楽しい先生でした。

また、お会いできるといいな。
posted by アリス&バロン at 17:30| Comment(3) | TrackBack(0) | ライフワーク

2009年12月06日

ライフワークスクール

バロンです。
12月に入って街のクリマスイルミネーションが綺麗ですね!
何か心が温かい気持ちになりますよねぴかぴか(新しい)

先週末ライフワークスクール第1ステージを開催しました。
第1ステージのテーマは「本当のあなたと出会う」で、
自分の本質や、大好きなことを見つけていく
自分が誰なのかを思い出す2日間です。

自分と向き合い、仲間と分かち合う、
涙、笑い、苦しさ、楽しさ、喜び…などいろんな感情を感じながら、本当の自分に出会っていく時間でした。
最初は緊張した雰囲気で始まりましたが、
2日間の最後の懇親会ではお互いが信頼しあえる友人となり、
別れが名残惜しいほどで、ハグや堅い握手での最後でした。

参加者のみなさんが真剣に正直に自分と向き合う姿には、
私も毎回のことですが、感動を覚えずにはいられません。

ライフワークスクールは、本質的なことを扱っているので
開催する私たちも毎回楽しみながらも、自分自身に向き合い
いろんなことにチャレンジしながら開催しています。

今回の私自身のテーマは、コントロールを手放し、流れを信じて任せることでした。
次は、どんな展開が待っているのだろうってドキドキしながら、
楽しみながら流れに身を任せることができたのではないかと思います。

ご参加いただいたみなさんに心から感謝し、
みなさんのライフワークを応援しています揺れるハート
またお会いするのを楽しみにしています。


次回のライフワークスクールは

<<第2ステージ 「あなたの天才性が目覚める」>>

日 時:2010年1月23−24日 10時〜18時

会 場:福岡市内会場

あなたの才能に光を当て、具体的に形にしていくステージです。
第1ステージ受講されていない方でも、どなたでも受講できます。
自分の天才性を発掘したい方、そしてそれを形にして分かち合いたい方、ぜひご参加ください。

詳細はこちら→ ライフワークスクールHP

また、ライフワークスクールを体験したい方のために
ライフワークスクール体験セミナーを開催します。

<<ライフワークスクール体験セミナー>>

日 時:12月20日(日)14時〜16時

会 場:福岡市内会場

詳細はこちら→ ライフワークスクール体験セミナー

タイミングの合う方は、ぜひお越しください。
みなさんとお会いするのを楽しみにしています!
posted by アリス&バロン at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | ライフワーク