2011年01月11日

今年のテーマは・・

明けましておめでとうございます。
大晦日からお正月にかけて、全国的に気温が下がり雪や雨に覆われた地域が多かったですが、みなさんは、どのように過ごされましたか?私たちの暮らす福岡も、雪やみぞれ雨の日が続きました。冬が訪れる度に「去年は、こんなに寒かったかなあ」と思います。


B(バロン):さて、今年のブログでは、アリス&バロンの対話形式のものも載せていこうと思っています。今日は、その記念すべき?第1弾ぴかぴか(新しい)
ちなみに、本日1月11日は寅の日・金運招来日だそうです。
そんなわけで、11時11分にアリスと記念の握手でお祝いわーい(嬉しい顔)
ついでに言うと、明日12日は一粒万倍日と言って、一粒の種が何万倍にも実る何かを始めるにはうってつけの吉日だとか。


A(アリス):今日のブログタイトル<今年のテーマ>ですが、私たちは毎年末に次年度のテーマとなる言葉を決めています。
そして、今年のテーマがこちら!

2011tame.JPG

A 2年ほど前から「風龍」という福岡出身の書道家の先生に書を書いていただく機会があり、今年も書いていただきました。
風龍先生は元小学校の先生で、子どもたちに芸術を通じて共同創造する楽しさを伝えた方です。当時、分裂した学級の仲間に共同で一つの作品を作ってもらい、そのおもしろさや喜びが学年にも及び広がったという経験を持つ、とてもハートのあたたかい方です。


B 実は「今年はこれだなぁ・・」と思っていたら、アリスからも同じ言葉を聞いてビックリ!シンクロひらめき
この言葉の意味は、過去も未来もなく実在するのは“今”のみ。今、この瞬間を100%生きようと意図して決めたんだ。


A 私は、昨年に書いていただいた「夢を生きよう」をぼぉ・・っと眺めていて、「夢って未来形だなぁ。未来は今の連続だから、今を大切に生きることが大事なんじゃないか」と思って。未来への希望や夢を持つのも大事だけれど、その為に今がおざなりになったら本本末転倒だな、と。

B 心ここにあらずって事があるよね。今ここにいても、過去のことを考えて後悔したり、未来のことを思い悩んで、今この瞬間を楽しめていない自分をもったいないなぁ、と感じることがあるので、今年は、今この瞬間を生きよう、と思っているんだ。全ては今のこの瞬間にあるなって感じることがよくあるから・・・。

A 心ここにあらずで、今の瞬間にある喜びや豊かさ、楽しさを受け取っていないのはもったいないと感じるのは、私も同意見。
ところで、全ては今のこの瞬間にあるってどういう意味?


B 感覚的なことでもあるのだけど、言葉にするなら、未来は本来コントロールできないものだし、過去も変えることはできないよね。だから、ぼくたちが選択することができるのは今という瞬間だけなんだ、ということだよ。

A ふぅむ、わかるようなわからないような・・。

B まぁ、今年はこんな感じですすめていきましょう。
みなさんも、よかったら今年のテーマを教えて下さいね。

posted by アリス&バロン at 14:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月10日

ハイ・クオリティ

アリスです。

太宰府は、いわし雲のきれいな晴れの日が続いています。

少し前になりますが、市内のデパートで「京都展」が開催されました。
夫の友人が出店していると聞き、友人の顔を見に行くつもりで出かけたのですが、さすが・・京都 ぴかぴか(新しい)揺れるハートぴかぴか(新しい)
日本古来の伝統的な香が漂い、女性を思わず可愛らしくしてしまうような繊細で可憐な小物がたくさんあって、うっとりとため息がでてしまうような空間でした。

まさに職人の息吹とでもいうのでしょうか。
一つひとつに魂が込められているような濃くて華やかな世界。伝統的なようで、よく見るとモダンなデザインと色彩。これほどに創造性の高いものが生まれる土地だからこそ、大勢の人が世界中から憧れを抱いて足を運ぶんだなぁと、今更のように伝統に支えられた層の厚さを感じました。

特に、女性の使う物のデザインは本当に魅力的でした。
控えめなようでいてコケティッシュ、細い竹のようにしなやかで芯のある性・・、そんなイメージが浮かびました。
昔から、京女の格別な魅力が小説などにも書かれていますが、思わず納得!してしまう程に、美しいものがたくさんありました。
京小物のような、美意識の高い職人の手で作られた美しい物を幼い頃から見たり使っていたら、女性らしい魅力が自然に開花されるのかも知れない、と思ったほどです。

友人の履物店も、そのなかにあって、ひと際耀いていました。
彼の店は「お誂え専門の京履物店」。
美しい履物を作るために、足の寸法を取り、どんな時に履きたいか相談をして、それから台や花緒を選ぶというものです。
しかも、とてもしっかりした作りなので、10年、20年と使えて、途中の修理や花緒や根付けを変えたり、台のクリーニングも受け付けているのだとか。

私が見学している最中にも、お洒落な着物姿の方たちや、修理の依頼や花緒だけ変えたいと履物を持って訪れて方がいらして、彼の一人ひとりの方と丁寧にお付き合いしている姿勢が眩しくて、素晴らしい人だなぁと感動しました。

全国のデパートに呼ばれているようなので、近くで見かけた時は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
きっと、日本の美意識や高い創造性、奥深さを実感できるのでは、と思います。 ぴかぴか(新しい)


京履物店 「祇園ない藤」↓↓
http://gion-naitou.com/
posted by アリス&バロン at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月03日

ジャズ・ライブ

アリスです。

昨夜は、ジャズの生演奏を聞いてきました。
普段はポップスやクラシックを聞く方なので、ジャズの知識はほとんどなく、聞いてわかるかなぁとドキドキしながら聞いたのですが、案の定?拍手のタイミングがわからないながらも、クールなドラムの演奏や友人の演奏するジャズオルガンのメロディー、しなやかなギターの音に身を委ねて、楽しい時間を過ごしました。

一緒に聞いていた、やはり楽器を演奏する友人は、一般の私とは聞き方も違うようで「演奏してみたくなるな」と言っていたのが印象的でした。“好き”のエネルギーが伝わってくるのでしょうね。

昨夜のジャズの音は、モノクロの映画のような、クラシックな洋装をした男女のコミカルな動きが8mm録画のようにカタカタと動くようなイメージでした。おしゃれで楽天的な、大人の音楽でした。 ぴかぴか(新しい)

それにしても、音楽を奏でている時の友人の生き生きした表情や音楽好きの人達の会話は、傍で聞いているだけで、その軽快な楽しさが伝わってきて、かっこいいなぁとちょっぴり憧れました。

何か共通の好きなものがある人たちが集まる時の雰囲気って、いいものですね。私の感覚で言うと“好き”という感性が高まって、みんながワクワクしている感じがします。

ちなみに、私は演奏された曲の何曲かを、あ、これセミナーのお昼休みにいいかも、などと考えてしまいました。
人それぞれ好きなものは違いますから、受け取るものも違う、ということで・・ あせあせ(飛び散る汗)

ジャズ・ライブ、次回もぜひ聞きに行きたいです。
ステキな時間を、ありがとう!
posted by アリス&バロン at 18:57| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

2010年09月27日

自然からの贈り物

アリスです。

ひと雨ごとに涼しくなっているこの頃。
市場では、いちじくや栗が出回り始めました。実りの秋ですね。

先日、久しぶりに福岡の糸島方面へドライブしました。
身体にいい天然の放射能ラドンの含まれる温泉や、以前から気になっていたパン屋さん「CURRENT」に行ってきました。
また、海岸線沿いにある二見ケ浦の夫婦岩など、3か月ぶりに海の氣を感じて、爽やかで軽やかな感覚に満たされました。普段、山側で暮らしているので、たまに見る海の景色はとても気持ちいいものです。

氣を感じやすい人から聞いた話ですが、一般に海側は陽の氣、山側は陰の氣が強いそうです。だからでしょうか、私も海へいくと開放的な気分になり、山に戻ると静かに本を読んだり瞑想したくなります。
普段、どちらかに片寄りがちな人は、時々動くと心身のバランスを取る助けになるかも知れませんね。 ぴかぴか(新しい)

最近、とみに聞くパワースポットなども自然の豊かな場所が多いのは、やはり言葉では表現しにくいけれども、何かしら自然から心の安らぐような元気になるエネルギーをもらうのでしょうか。

ちなみに、私の大好きなスポットは、熊本の阿蘇です。以前、東京から帰った時は必ずと言っていいほど出かけて、大地の力強さを感じていました。
あとは、熊本の天草も好きですし、自然ではないですが長崎の大浦天主堂も好きです。
その時々で、自分にとって必要な何かを受け取っているのかな。

今回ドライブした糸島は、海と山の近い、爽やかな海風とのどかな田園風景が続く、とても気持ちいい素敵なドライブコースでした。
合間に温泉やおいしいパン屋さん、おしゃれなカフェがあり、日帰りでたくさん楽しめました。

また、時間を見つけて出かけたいものです。

みなさんも、心が元気になるスポットやおススメの地域があれば、ぜひご紹介下さいね。 揺れるハート
posted by アリス&バロン at 20:44| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2010年09月22日

天才性の種

アリスです。

太宰府は、台風の影響を受ける度に少しづつ秋らしくなってきました。少し冷たい風と夏を名残惜しむようなセミの声が入り混じって季節の変わり目を感じます。

先週は、ライフワークスクール第2ステージを開催しました。
このステージのテーマは「天才性」。
「自分は才能なんてない」と感じて生きている人にはちょっぴりハードルが高く感じるステージかも知れません。私もナビゲートする立場ながら、「私の才能って何だろう?」とドキドキしてしまいました。 あせあせ(飛び散る汗)

ライフワークを生きることを提案する本田健氏の言葉を借りるならば、「天才性」とは、その人特有の才能のブレンド。だから、誰一人として同じものはないということです。
確かに、同じ両親のもとに生まれ育った兄弟でも、性質や特技は違いますよね。だとしたら、当然才能も違う、感性も違う、まして表現方法ともなれば、まったく違ってくるわけです。

例えば、「楽しさ」を表現するのでも、身体を使ってダンスをする人もいれば音楽を奏でる人もいる、物語を作る、ゲームを作る、絵画を描く、人前で話す、花をアレンジする、料理を作る、建物を設計する、服をスタイリストする・・などなど。
人によって何を使ってどう表現したいかは違いますよね。シンプルに言うと、何を選びどう表現するか、なにを表現したいか、そんなたくさんの要素を組み合わせたものが、その人だけのブレンドということなのでしょう。 ぴかぴか(新しい)

スマップの「世界に一つだけの花」の詩のように、私たちはみんな「一人ひとり違う種を持つ」。種に気付くのも開花させるのも自分次第なのですね。

あ、・・そう云えば、最近私はお花にツイテルのです!
花束や手作りのアレンジメントをいただき、とっても幸せな気持ちです。 揺れるハート
hana.jpg hana3.JPG
そのテンションで、いくつかの鉢植えも植えました。
太陽の光のような黄色のゴールデンコスモス、逞しく力強い白い浜菊、鮮やかな紫や可憐なピンクの日々草など。
花の手入れをする時は、私にとって心の和む楽しいひと時です。

秋空の下、花にふれながら、自分の天才性の種についてもう一度感じたり考察しようと思います。

posted by アリス&バロン at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月30日

宇宙は答える!?

バロンです。
今日、不思議な嬉しいシンクロがあったのでシェアします。

あるお店の中で、ふと自分のことであることを決心した後に、
お店を出るとキレイな虹が出ていましたぴかぴか(新しい)


さらにしばらく見ていると、なんと二重の虹になってビックリわーい(嬉しい顔)
宇宙?地球?が答えてくれたのでしょうか!?


シンクロって面白いですね!
みなさんも何か面白いシンンクロがあったら教えてください
posted by アリス&バロン at 19:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月09日

自分のルーツ

アリスです。

カンカン照りのなか、田舎までドライブ。 車(セダン)
両親と一緒に、お墓参りに行ってきました。

途中、『千の風になって』のフレーズが頭に浮かび(わたしのお墓の前で泣かないで下さい そこに私はいません、眠ってなんかいません )う〜ん確かにここにいるわけじゃないかも・・と思いつつ、お花を供えました。また、田舎の親戚宅で採れたてのおいしい野菜や手作りのジュースをごちそうになるなど、一日がかりのピクニックのような楽しい濃厚な時間となりました。

お墓参りの意味はともかく、こうしたきっかけでもないと私のようなブショウ者は、親戚と再会する機会もなかなかありません。後は冠婚葬祭ぐらいかなぁ・・。
滅多に逢わないのに、たくさんおみやげを持たせてくれた、おじさん、おばさん、本当にありがとうございました!ハートたち(複数ハート)

そんな久しぶりのお墓参りは、この世の不思議な「ご縁」を想い出させてくれる貴重な機会となりました。
自分の両親がいて、そのまた両親がいて、またまた両親がいて・・。何代か遡って誰か一人でも違う人だと、今の私という存在はなかったのです。違う人だと、まったく違うブレンドの私のような人(全然、似てないかも?!)が存在していたのかも知れない、と思うと何とも不思議な気持ちになりました。

また、親戚の方々の話を聞いていると、そこに今の自分を作り上げたカケラのようなものを感じられました。
人生を悲観的に話す人、楽観的に表現する人、人を励ますのが好きな人、注意力を発揮する人、正直さを誇りにしている人、思いやりを大事にしている人・・など、血がつながり、同じ家庭環境で育っていても、一人ひとり、人や人生に対して違う観念や感情の持ち方をしていることを実感しました。
何だか、私の感受性の一部が、たくさん光って見せてもらっているいるような感じでした。
そして、直接的ではなくても自分は幼少期から、この人たちに見守って育ててもらったんだなぁと、愛おしいようなありがたい気持ちになりました。10年ぶりの再会もあり、懐かしさで心が満たされました。

人との出会いのすべてに何らかの意味があるのならば、よりよい人生を作るためや自分を知るための出会いなのかも知れないですね。

久しぶりのお墓参りは、自分のルーツを再発見するような思い出深いものとなりました。

・・実は、最初は遠いし面倒くさいなぁと渋っていた私ですが あせあせ(飛び散る汗)
たまには、いいものですね いい気分(温泉)
posted by アリス&バロン at 19:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月27日

幸せの再発見

アリスです。

今年は梅雨明けから、急に真夏日が続きますね。
気温上昇が急だったので、例年より体調を崩す方が多いとか・・。
みなさん、お身体ご自愛くださいね。

私の場合は、パソコンが壊れかけました・・ もうやだ〜(悲しい顔)
壊れかけて初めて知るパソコンのありがたさ。
普段、どれだけ自分がこれらの電子ツールに頼っているか身にしみました。 あせあせ(飛び散る汗)

ところで、7月はアイウエオフィス・スタディグループのプレゼント企画「ユダヤ人大富豪の教え・試練のシェア会」を友人と共同開催したり、夫婦で初の二日間セミナー「幸せの泉を発掘する」セミナーなどを開催しました。
どの時間も濃くて、参加者の方たちも本当に素晴らしい方たちで、開催させてもらった私たちの方が、たくさんのいろいろな人生のヒントを受け取れたように感じるほどです。
参加して下さったみなさん、本当にありがとうございました。

「試練のシェア会」では、実際にアイウエオフィスの八ケ岳センターで受講した人達も参加して下さり、セミナーで受け取ったことや感じたこと、自分の内面の変化をシェアして下さいました。
人は、経験や得た知識、智恵を分かち合うことで豊かになることを体現して下さった方たちでした。ちゃっかり、おみやげのクッキーや、素敵なデザインの栞までいただきました。 ハートたち(複数ハート)

「幸せの源泉を発掘する」セミナーでは、自分にとっての幸せのイメージや、本当に望むものを明らかにしていきました。
幸せは心で感じるもの。
でも、その心が曖昧だと、ずっと『青い鳥』を追いかけ続けなくては心が落ち着きません。だから、自分の幸せを感じる感性を理解しておく必要があるのです。自分が人生で最も大切にしてきたものはどんなものか、これからも大切にし続けたいものは・・、と2日間ジックリと自分を掘り下げていったのです。

ちなみに、私が最も大切にしていることで、これだけははずせないと感じているものは「人との関係性」でした。

我ながら、へぇぇぇ・・、という感じです。

夢とかライフワークよりも、重要度が高かったですね。
暑さのせいかしら・・・?!

でも、たしかに人との関係性で悩んだからこそ、カウンセリングを学んだり、ヒーリング、コーチング・・と、学び続けたのですね。
悩むというのは、興味のある対象だからこそ悩むわけです。

あらためて、私は人との関係性から幸せを感じるタイプなのだな、と再発見した2日間でした。

まだまだ、きびしい暑さが続きそうです。
こまめに水分を取るなどして、今夏を乗りきりましょうね。 ぴかぴか(新しい)
posted by アリス&バロン at 22:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月05日

盛り上がらん会 盛り上がりました!

アリスです。

梅雨らしい雨模様がしばらく続きましたが、霧
ようやく晴れ間も見えてきましたね。

さて、先週の27日「ユダヤ人大富豪の教え」で盛り上がらん会in福岡を開催し、ほぼ初めての方々と交流を楽しみ、本当に盛り上がりました!
参加して下さった皆さん、本当にありがとうございました!わーい(嬉しい顔)

雨足の強い日だったにもかかわらず、たくさんの方が足を運んで下さいました。この為に遠く海外から一時帰国して参加して下さった方や片道2、3時間かけて九州各地から参加して下さった方もいらっしゃいました。

みなさんの純粋な喜びや情熱を感じ、開催側の私たちも、そのオープンハートなコミュニケーションに胸が熱くなるほどでした。とてもパワフルで明るくて、ハッピーなエナジーに満ちた時間でした。
(時間が足りなくて、30分ほど押してしまう程でした・・)

私は、2年ほど前に、同じタイトルのセミナーをアメリカのボストンで受講しました。その時に、過去からの通念を背負った自分の思い込みや枠組みに気付き、愕然とした憶えがあります。
人に言われることを信じて「自分はこの生き方が幸せなんだ」と納得しようとする自分と、心の奥深くで「おかしいなぁ、幸せなはずなのに、なんだか苦しい」と感じている自分。そんな心の奥深くの矛盾が明らかになった経験をしました。

そんなことを想い出しながら今回の準備を始め、「ユダヤ人大富豪の教え」の文庫本を久しぶりに手に取り、読み返してみました。
すると・・、あ、あれ?こんなことが書いてある! 雷
と、気付くことが多々あり、ちゃんと読んでいるようで、自分の読みたい部分、記憶しておきたい部分しか憶えてないものなんだなぁと痛感しました。 たらーっ(汗)

そのショックを、盛り上がらん会の無邪気な明るいパワーで吹き飛ばしてもらったような、そんな気さえしています。
初めての人同士とは思えないほどの豊かなコミュニケーション、皆さん積極的にご自分の体験を話したり、聞いたり、感じたこと、考えたことを共有、共感し合っていて、自分の人生を生きることや人とつながることに対して、本当に意欲的で意識の高い方たちだなぁと感動しました。

また、みなさんとお会いできること、その後の経過などお話しできると嬉しいです。

次の再会を楽しみにしています。 ぴかぴか(新しい)

感謝をこめて アリス

かわいい アリス&バロン開催 本田健関連の活動予定 かわいい
スタディグループ 「ユダヤ人大富豪の教え」試練のシェア会
7月17日(土) 午後1時半より 太宰府市内にて開催。
詳細はこちら ⇒http://www.aiueoffice.com/sg/facilitatorlist.cfm#Area40

ライフワークスクール 1st「本当のあなたと出会う」
8月21,22日(土,日) 2日間セミナー 福岡市内にて開催。
詳細はこちら ⇒ http://www.lifeworkschool.com/seminar/list/

☆スタディグループおよびライフワークスクールは、全国各地で開催されています。興味のある方は、アイウエオフィス公式HPをご覧くださいね。
posted by アリス&バロン at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年06月18日

「ユダヤ人大富豪の教え」で盛り上がらん会in福岡 開催します!

バロンです。
梅雨入りして蒸し蒸しした天気で、無視したい感じですがふらふら
みなさんはいかがお過ごしですか?

最近は、友人たちと、八ヶ岳のライフワークセンターに行ったり、
白川郷や飛騨高山や、沖縄の友人のところに遊びに行ったりと移動しながら楽しんでいました。
友人たちのおかげでとても幸せな日々を過ごすことができました。
ありがとう揺れるハート

さて、タイトルにも書きましたが
「ユダヤ人大富豪の教えで盛り上がらん会」ぴかぴか(新しい)を開催します



この会は、アイウエオフィスの本田健・幻の「ユダヤ人大富豪の教え実践セミナー」開催を記念して、

このセミナーに応募し、課題(試練)にチャレンジしたみなさん、
見事に5千人超の応募者の中から当選したラッキーなみなさん、
そして、そんな仲間と交流したいみなさん

が集まって「ユダヤ人大富豪の教え」や、幸せな小金持ち、ライフワーク、・・・などについて語り合うティーパーティです。

東京、大阪、名古屋、広島、福岡でパーティを開催することになり、
私たちがライフワークスクールのナビゲーターをやっているご縁で、
福岡では私たちが主催することとなりました。

どなたでも参加できますので、ご友人を誘ってぜひお集りください。
最初は緊張するかもしれませんんが、すぐに楽しい仲間の輪ができると思います。

課題にチャレンジされたみなさんは、各人いろんな気づきや感動、ドラマがあったみたいです。
そんなみなさんのシェアを共有することができるステキな場になるのではないかと思います。

今回のセミナー応募は、本当に多くの方を巻き込んだステキなイベントだなって感じています。
たくさんの方が幸せな気持ちになったり、人間関係や人生について見直す機会になったのではないでしょうか。

私たちも、署名や推薦状を頼まれたり、
日頃の感謝の気持ちとして手書きの絵を頂いたりと、
とても嬉しく感謝の気持ちでいっぱいになりました。ありがとうハートたち(複数ハート)

また、数名の友人が見事に当選してセミナーに参加することになり、とても嬉しく思っています。
その友人とも当日会える予定ですので、ラッキーなエネルギーをぜひみんなで分かち合いましょうグッド(上向き矢印)ひらめき

------------------------------------------------------
<<ユダヤ人大富豪の教えで盛り上がらん会in福岡>>
  6月27日(日) 14時〜16時 福岡市内
  主催 :ライフワークスクールナビゲーター アリス

誠に申し訳ございませんが、席数に限りがありますので、
申し込み多数の場合は、先着順とさせて頂きます
お早めにお申し込みください。

詳細はこちら>>>アリス&バロンホームページをご覧下さい。
------------------------------------------------------

みなさんとお会いするのを楽しみにしていますわーい(嬉しい顔)
posted by アリス&バロン at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年06月16日

育つ・育てる

アリスです。

初夏に植えた野菜たちが、少しづつ実り始めました。 わーい(嬉しい顔)

キュウリは2本、ピーマンも2つ目。
最初は元気のなかったオクラも、しっかりとした葉を伸ばし始めました。東南アジア原産だから気温があがると元気になるのかな??

普段の肥料やりの世話などはバロンが担当、私はもっぱら収穫係なのですが、今日はバロンから水やりの仕方を教わりました。
というのも、私が適当に水やりをしていたからです たらーっ(汗)

「あ、キュウリは根から水を吸収するから、花にはあまり水をかけないで!」

「たっぷりやってね。でも、水が多すぎると斑点がでるんだよ」

「トマトは、朝だけでいいよ」

「葉に小さな穴があいてるよね?こういう時は、虫が葉の近くや後ろに毛虫がいるから取ってあげて」

水をやるだけなのに、なんだか面倒くさいなぁと思ってしまった私ですが、バロンが丁寧に説明するので「なんで、そんなに知ってるの?」と聞くと、インターネットで調べたり、人に聞いたり、自分の感覚でやっているとのこと。

「どうやったら育つのか一生懸命考えるんだよ。この子たちも生きてるんだから」

我が夫ながら、いい奴だ・・と感動してしまいました。 揺れるハート

命には、自ら育とうとする力がある。その力が、ごく自然に伸びていくように、私たちは手を出し過ぎないで、見守りながらちょっと手を貸すだけ。
人も一緒なのかな、と感じました。

さぁ、もうすぐトマトも収穫できそうです!
夏のトマトは、シソの葉と一緒にポン酢で合えると、さっぱりとしておいしいです。

大事な命を育てながら、命をいただく喜び、尊さを感じる夏になりそうです。 ぴかぴか(新しい)

posted by アリス&バロン at 15:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月06日

バシャールでごじゃーる!

久しぶりのバロンです。
しばらく引きこもって、ゆっくりしていました〜ダッシュ(走り出すさま)

みなさんは、ゴールデンウィークどのように過ごしましたか?
私は東京からの友人と、宝満山に登り、温泉に入り、
梅が枝餅、もつ鍋、お寿司・・・福岡のグルメ?ツアーをやり、
福岡を満喫という感じでしたかわいい

また、子供の日には<じぶんLifeコミュ>を開催しました。
ゴールデンウィーク中で直前の案内にも関わらず、
大分や熊本など遠方からご参加いただいた方もいて、
みんなで楽しい時間を過ごしました。ありがとうございました揺れるハート
Jlife0505.JPG

今回は、茶話会&本田健×バシャール「未来は、えらべる!」について語る会。
最初に、本を読んでの感想をみんなでシェアしあいましたが、
ワクワクしてポジティブになった方、
逆に怖く、不安になってネガティブになった方もいて、
感想はまちまちで面白かったです。
その後、心に残った箇所や、気づきについて各人シェアして、
気が付いたら予定を1時間も越えていましたがく〜(落胆した顔)
楽しい時間でしたぴかぴか(新しい)

私も読み直す度に、気づきがあり、また響く箇所も毎回異なります。
「人生には、生まれる前につくった脚本がある」という項目がありますが、
最近、自分の人生脚本のヒントになるような気づきがあったのでシェアしたいと思います。

過去を振り返ると、自分の人生のパターンというか、波が見えてきます。
私の場合、両極のものを体験するというパターンが見えてきます。

例えば、幼少時代の経済的に豊かな生活、学生時代の苦学の時期、
海外旅行でも、贅沢な環境と、ひどい?環境を味わったり、

またお気楽でポジティブな考え方で軽やかな人生を楽しんでいた時期、
逆に、感情や観念にフォーカスしネガティブな自分と向き合い癒す時期・・・など、

両極を体験することが、どうも私の人生のひとつの脚本としてあるように思われます。
そして、出会ってきたメンターに共通しているのは、中庸やセンター、中心といったことを大切にしている方々でした。

両極を体験しそれを統合してバランスをとり、中庸、中心、センターを見いだしながら生きていくのが、私の人生のひとつのテーマかもしれません。
そんな気がしている今日この頃です(また変わるかもしれませんが・・・笑)

みなさんの人生脚本はどんなものでしょうか?
そういう視点で人生を振り返ってみてください。
面白い発見があるかもしれませんよ!

じぶんLifeコミュでは、気軽に参加いただけるいろんなイベントを開催して行く予定です。みなさんも遊びにきてくださいねわーい(嬉しい顔)

【5月のイベント・セミナー予定】ピンとくるものがあったらご参加ください

◎ライフワークスクール体験セミナー 5月9日(土)

◎ライフワーク勉強会 5月23日(日)

◎ライフワークスクール第3ステージ 5月29-30日

詳細はアリス&バロン.COMをご覧下さい。
posted by アリス&バロン at 21:55| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月27日

伝わる力

アリスです。

ワンダーランドに行ってきました。 ぴかぴか(新しい)
そう、「Alice in Wonderland」です。(笑)

この映画は、ルイス・キャロルの原作を大胆にリライトして話題になっていますが、決して原作のテーマを崩すことなく素晴らしい作品になっていました。

観ている途中、原作者の意図をなんと見事に汲み取って表現しているのだろうと、ストーリーと直接関係のない部分で感動してしまい、しばらく涙がとまりませんでした。
傍からみると、変な感動ですね。(笑)
ルイスも、天国で喜んでいるんじゃないかな、なんて。

そして、ティム・バートン監督の天才的な芸術性、ディフォルメされた非現実的世界と、ジョニー・ディップの幾重にも感情を重ねたような深みのある表情が入り混じって、本当に、なんとも不思議な作品となっていました。

前半は、少々ストーリー展開がゆっくりなので「どうなるのかなぁ」とちょっと退屈してしまいましたが、後半はセリフも効いていて、まさにルイスの世界でした。

「のだめカンタービレ」もそうですが、「Alice in Wonderland」も、セリフが少なくて、音楽や映像そのものから伝わる作りになっており、非言語のコミュニケーションから伝わる感情をとても大事にしている作品のように感じます。
知性から感性の世界へ移行しているような作りです。

興味のある方は、ぜひ観てみてくださいね。 揺れるハート
男性でも女性でも、楽しめる作品だと思います。

ところで、「伝わる」つながりで、ご紹介したい友人がいます。

このサイトを作った友人は、「未来は、えらべる!」(バシャール,本田健の対談本)アイウエオフィス等オフィシャルサイトの動画製作をする映像プロデューサーで、すでに、映像をご覧になった方もいらっしゃると思いますが、「伝わる」「伝える」ことを本職にした人です。
ビジネスで「伝わる」方法を探している方もいらっしゃると思います。ぜひ、ご覧くださいね。


カチンコ 尾野条次 George Ono

シビれる動画 〜本来の魅力が伝わるブランディングツール〜
http://www.shibidou.com 

成功事例集
http://www.youtube.com/shibidoutv
posted by アリス&バロン at 22:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月21日

レイキ交流会のご案内

アリスです。

近日に迫りましたが、4月24日(土)午後より、NPO現代レイキ交流会が、福岡市内で開催されます。

「実践レイキヒーリング入門」等、とてもわかりやすいレイキ実践本の著者であり現代レイキの提唱者・土居裕先生も来福されます。

レイキは、日本発祥の癒しの技法の一つです。それは見えない空気のようなもので、私たちの高い意識に共振共鳴するエネルギーであり、その高い意識とつながると、結果として、感情的にイライラしていたり不安に苛まれていた人が深い安堵感を得たり、心身を癒す働きがあると云われています。自分と向き合うための技法と言ってもいいかも知れません。

アメリカやオーストラリア等の海外では、シンプルでポピュラーなヒーリング技法として人気があり、日本国内でも海外からの逆輸入という形で1980年代頃から広がっています。

もちろん医療ではなく、あくまでも民間療法の一つですが、自身や家族のために学んだり、アロマトリートメントやクリスタルヒーリング、整体院や鍼灸院の先生が、使っていらっしゃる例もあります。
現在は、海外生まれのレイキ技法も多々あり、すでに違う文化として成熟しつつあるようです。 かわいい

現代レイキは、数あるレイキのなかでも、基本的な技術に重きを置き、学ぶ人自身のため、そしてご縁のある方たちにどのように提供していくかの二つの視点から伝えています。

交流会は、初めての方でも楽しんで参加できる内容なので、ご興味のある人は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

詳しくはこちら http://www.gendaireiki.or.jp/koryukai.html

もうすぐGWですね。
どうぞ、楽しい時間になりますように。 ぴかぴか(新しい)
posted by アリス&バロン at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月15日

広島 平和記念公園にて

アリスです。

20年ぶりに、広島の原爆資料館に足を運びました。
久しぶりの資料館は、20年前にくらべて、建物も美しく、
展示の方法も近代的になって、広島の原爆投下前の映像や
写真、模型、アメリカの情報など、展示が多岐に渡っていました。
海外の方も多く、パンフレットも5カ国以上の訳があり、
65年前に何が起きたのかを、詳細に伝えようとしていました。

じつは、以前に旅行がてら友人達と資料館を訪れた時は、
展示品が、静謐な空気に包まれて並ぶ廊下が延々と続いていて、
歩いて観ていくうちに、あまりの悲惨さと恐さを感じて、
一緒に訪れていた友人達も私も、途中から泣きそうになってしまい、
展示を直視できなくて駆け足で去ったのでした。

その時の後悔もあり、今回は資料館に詳しい地元の友人と一緒に、
心を落ち着けて見学しました。

言葉にならない、その残酷さ。現実の悲惨さ。
観覧客は、それぞれでなにかを感じているのか、館内の話し声も
ほとんど聞こえませんでした。

二度と、おきてはならないこと。

ただ静かに置かれている遺品が、たくさんの声なき声を伝えている
ようでした。

沈黙してしまうのは、それが映画ではなく現実だからでしょう。


以前、Mr.Childrenの桜井さんが、「くだらなくて笑えるTV番組
があるとホッとする。日本は、まだ安全なんだと思えるから」
というようなことを仰っていました。

悲しいニュースが流れない日はないと云ってもいい毎日ですが、
それでも、私たちは生きて過ごせていること。
生き続けられることは奇跡なのかも知れません。

公園の河原沿いに咲く美しい桜の花びらを見ながら、
生きられる幸運や、人生を謳歌すること、平和について、
たくさん考えさせられた時間でした。
posted by アリス&バロン at 18:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月24日

深・・呼吸法

アリスです。

3日間連続のヨガ・瞑想・呼吸法のセミナーに参加してきました。
以前、ヨガスクールに通っていたことはあったのですが、そこでは主に身体を使った形を学びました。
今回のセミナーは「スダルシャン・クリア呼吸法」といい、シュリシュリ・ラヴィ・シャンカールという人が広げている呼吸法で、世界140国で実践されているそうです。
声をかけてくれた友人から「普段の呼吸が自然に穏やかに変化していく感じ」という言葉を聞いて、おもしろそう!と参加することにしました。

先生は、シャンカール氏から直接学んだ日本人で、沖縄在住の明るくて笑顔のきれいな、スラリとしたさすがに動きのしなやかなかっこいい先生でした。

3日間続けて、ヨガの型や呼吸法、瞑想を学び、その間は基本的に身体への負担が軽くなるよう菜食。
ヨガをしながら水分をまめに取り、身体の感覚や呼吸の深さを意識して呼吸法に没頭しました。
ヨガでは、普段なまけている身体だけに、時間がたつにつれ、あっちが痛くなったりこっちが痛くなったり・・ あせあせ(飛び散る汗)
しかも、終了後に宿題まででて、本当に充実した時間でした・・。

私のように、とくに運動の習慣もない人の多くは、肺の容量の35%程度しか使っておらず、浅い呼吸になっているそうです。
私も、普段から緊張したり不安になると呼吸が浅くなるのを自覚しています。呼吸は、感情の動きと密接につながっており、無意識に変化するものなのです。

毎朝の日課に学んだヨガや呼吸法を取り入れ始め、身体の変化が少しずつおきているような・・?、とても興味深く変化を楽しんでいます。
菜食が身体に合う感覚も憶えたので、これも続けており、おかげで料理のレパートリーも増えました。 揺れるハート

本当に身体になじむまでには、しばらく2、3か月はかかるでしょうが、楽しみながら続けていきたいと思います。 かわいい
posted by アリス&バロン at 23:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月16日

お金の通信コーススタディグループ

バロンです。
先週末、アリス、マリーナ、ココリッチと4人のファシリテートで
福岡初のお金の通信コーススタディグループを開催しました。
北九州など県内各地からご参加いただいたみなさんありがとうございました。

今回のテーマは、「幸せな小金持のライフスタイル」
2時間程度の短い時間でしたが、参加者みんなで意見交換したり
とても楽しい充実した学びの時間だったと思います。
一人ひとり感じていることや、考えていることが異なっていて、
その違いがとても面白く、たくさんの気づきがありました。
人を鏡にして、自分を知ることが出来、そして楽しく学べる
スタディグループはオススメですぴかぴか(新しい)

SG20100214.jpg

終了後も喫茶店で1時間程度いろんな話で盛り上がっていました。
みんなの楽しそうな様子をみることができて、嬉しさいっぱいでしたわーい(嬉しい顔)


アイウエオフィイスのお金の通信コース受講生限定ですが、
興味のある方は、こちらをどうぞ →→ スタディグループHP

次回開催は
テーマ: 「あなたの稼ぎ力を高める」
日 時: 3月27日(土) 13時半〜15時半
会 場: 太宰府市内会場

みなさんとお会いするのを楽しみにしています!
posted by アリス&バロン at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月13日

自分らしさ

アリスです。

立春が過ぎて、急に暖かくなったり肌寒い雨が続いたり・・。
自然の世界では、春に向けての準備が着々とすすめられているようです。

ところで、バロンも書いていますが、先日、おもしろいセミナーを受けてきました。
その影響からか、帰省してからも、まだ心の奥がザワザワと揺れています。
このブログを書くまでも、ずいぶんザワザワ揺れて、船酔いならぬセミナー酔い?が続いています。どうも、今冬は、ロシアクラシックのような重厚さとジャージー乳のような濃厚な日々です。 雪

一緒に参加した友人たちの心のなかでも、それぞれで何かが起きているらしく、連絡を取り合いながら、それぞれの心の奥で何がおきているのか、抵抗している、もう一人の自分について話し合っています。

自分ひとりだと、自分にとっては当り前の思い込みや言動パターンを意識的、言語的に理解するのに時間がかなりかかりますが、共に参加した気の置けない友人やメンバーと一緒に話すと、冷静に自分を見ることができたり、ハッとするような言葉をもらえたりします。
もっとも、友人は、自分自身に起きていること、感じていることを話してくれているだけだったりするのですが。
これが、対等性のギフトなのかも知れません。

一緒に話しをするだけで、聞いている側にも同じような気付きがおきたり、自分が抑圧している部分、混乱でわからなくしている部分に光があたることで、自分を見つめるきっかけをもらったりします。本当に、友人の存在はありがたいです。 かわいい

自分らしさとは、こんなかけがえのない友人や、大切なパートナーとの交流によって気付いたり育まれるものなのでしょう。

自分と違う人の生き方を認め、尊重すること。
自分を大切にするように、相手を大切にすること。

人間関係において、お互いに成熟したコミュニケーションを取るためには、遠慮でもなく押しつけでもない、コントロールでも犠牲でもない位置に、自分から向かう視点が必要なのでしょう。

・・・これが、理解と感覚と実行するのとでは雲泥の差が あせあせ(飛び散る汗)

「バシャール2006」を読み返しながら、自分の心と対話して、受け取ったものを自分の糧にしていこうと思います。

posted by アリス&バロン at 14:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月06日

不満万歳!

バロンです。
太宰府は梅がほころんで咲き始めました。とてもいい香りですぴかぴか(新しい)

先日、不満万歳exclamation&questionといった内容のセミナーを受講してきました。
(変わった内容ですよね!正式タイトルは別でしたが(笑))
私自身、とても大きな変化を受け取ったセミナーでした。
自分自身の中心へと戻れたような気がしますわーい(嬉しい顔)

私が受け取ったことをいくつかシェアすると

・今の人生は100%自分が望んだものを受け取っている
・不満や違和感を感じるところに、人生を変えるヒントがある
・自分の中にある観念が人生を決めている
・感情は人を動かすエネルギーである
・自分の人生を信頼する
・人間関係の癒着について
・自分らしさに戻る

今はとても心の平安を感じています。
そして、本当に幸せに、豊かに、自由に生きようと決めました。
これからどんな人生になるのか楽しみですひらめき

みなさんはどんな人生を信頼していますか?

今回、受け取った内容に個人的に近いと感じる本をご紹介すると




2月のセミナー等予定です。

2月14日 お金の通信講座スタディグループ
   福岡初開催! アリス&バロン&マリーナ&ココリッチの4人主催です

2月20日 ライフワークスクール体験セミナー
       〜ライフワークへの第一歩〜
   ライフワークスクールのエッセンスを体験できる2時間
   あなたもライフワークへの最初の一歩を踏み出しませんか?

2月21日 EQグループセッション開催
 今回受け取ったことを含めて、観念や思考、感情などから
 みなさんの人生を見ていきたいと思います。

詳細はこちら アリス&バロン.COM
 
不満のある方の参加をお待ちしています(笑)!
posted by アリス&バロン at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月26日

シンプルライフ

アリスです。

先日、沖縄在住の友人を訪ねて、小旅行しました。
20年ぶりの沖縄は、空港もきれいで、モノレールもあって、
ローカルな頃の面影はなく、とても都会的でした。

モノレールに乗り、バスに揺られて待ち合わせの地まで1時間ほど。
途中、地名やバス停の読み方がまったくわからず、バス停に並んでいる人に聞いたり、バスセンターのお姉さんに聞いたりして、到着するまでの時間も楽しめました。
旅行先での多少の不自由さは、日常でない時間を過ごしていることを実感できるからか、なぜだか楽しかったです。

友人は、地球に還る素材を扱ったブランドを扱うビジネスオーナーで、オーガニックや天然繊維・天然染料などに詳しい人です。
性格も温和で自然体。一緒にいて気持ちの楽になる、とてもやさしい気持ちのいい人です。

そんな友人宅を訪ねてみると・・

すっきり、シンプルライフ

できるだけ壁を取りはらい、家具のほとんどは木材。
そして、アースカラーでまとめられたクッションや、ユニークな木の形を活かした椅子。さらに、食器のデザインもシンプルで手作り感いっぱいのお皿や、調味ポットまで、自然な手焼き風のものでした。

もう、違う世界にいるようで夢心地でした。
感動・・・ ぴかぴか(新しい)

友人の美意識の高さも素晴らしいのですが、なによりも、生活ってこんなにシンプルにできるんだ、と感動しました。

普段、便利だからと、部屋のあちこちにちょっとだけ使ったものを、ずっと置いたままにしている我が自宅を想い出し、うぅん、もしかしてずいぶん無駄なものがあるかも・・と、考えずにはいられませんでした。

聞くと、友人は子どもの頃からプラスチックなど人工的なものはあまり好きではなかったとか。自分の好き・きらいに忠実に生きてきた結果が、今のライフスタイルに生かされているのでしょう。

それにしても、シンプルってキレイなんですね。
本当に感動しました。

我が家に戻り、なんとなく部屋のあちこちが気になって、少し片づけたり整理したくなりました。 あせあせ(飛び散る汗)

シンプルライフの美しさ、心地よさを体感させてもらい、自分にとっての心地よさを大事に、私もシンプルな生活と作っていきたい、と思いました。

まずは、どこから手を付けようかな。
春の訪れまでに、イメージを決めて少しづつ試行錯誤してみようと思います。
posted by アリス&バロン at 01:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記